事業紹介 OUR BUSINESS

微細藻類の事業

“世界最高水準のMOIL”MICROALGAE OF WORLD CLASS

微細藻類写真
MOILが扱う微細藻類の特長は、増殖速度が大きく、航空機燃料に適した世界最高水準の含油率(70-80%)です。イノベーション技術により効率的な培養技術を開発し、コストの低減を可能にしました。この培養技術の高度化と航空燃料化技術に関する特許の通常実施権並びに、生産に関するノウハウ、人的資源提供を受ける権利を取得しております。また、各企業とのパートナーシップにより、培養、成分抽出、目的物精製(ホワイト・バイオ関連)の事業のための研究を日々おこなっております。
MOILの研究・培養施設
豊富な種藻ノウハウ
豊富な種藻ノウハウ
MOILラボ
MOILラボ
藻の培養施設
藻の培養施設
テストプラントイメージ図
テストプラントイメージ図

“イノベーション技術の活用”TECHNICAL INNOVATIONS

世界最高水準の特長とは
世界最高基準の特長
微細藻類の利用が期待される領域
バイオマス資源開発分野では、それぞれの適用範囲に応じ、以下に分類されます。
「グリーン・バイオ(食糧・環境関連)」
「レッド・バイオ(医療・健康関連)」
「ホワイト・バイオ(工業・エネルギー関連)」
この分類の中で、MOILはホワイト・バイオ分野に特化した事業を行っております。
微細藻類の利用が期待される領域
出所:科学技術動向(2009年9月)より三井物産戦略研究所作
Page Top