企業情報 ABOUT MOIL

メッセージ・ミッション

“私たちが伝えたいこと”CORPORATE MESSAGE

日本の底力を世界へ
日本では明治維新以降はヨーロッパがモデルになり、終戦以降ではアメリカがモデルになりました。先般の東日本大震災は、これらに匹敵する歴史の転機となるでしょう。しかし、全くモデルがありません。
何故でしょうか?おそらく日本の社会のあり方が、「追いつき型」から「先駆者」に転換しきれていなかったからで、日本(我々)が世界のモデルになる時が来たのだと思います。私たちが、この時期にどんなビジョンを描き、どのように行動するかが、社会全体のあり方自体に大きな影響を与えることになると思います。
好きな言葉は「現実は、かつてはすべて想像の中にあった」。皆が考え想像し、より驚きのアイデアを出せる環境を作りたい。他の人が何とかしてくれるのを待つのではなく、ひとりひとりが「希望のシナリオ」を描き、行動する事が求められていると思います。
これから創めるMOILのグリーンエネルギー事業は、今ビックバンのようなもので、10年後、社会に大きな影響を与えていることでしょう。世界が抱える環境問題の解決に貢献する新しい価値を生み出し、社会の役に立てるよう命を燃やします。

“私たちの果たすべき役割”OUR MISSION

21世紀を代表する
エネルギー産業を創る
私たちは、「藻」から生成されるエネルギーの開発に成功し世界が抱える環境問題の解決に貢献する新しい価値を生み出し、21世紀を代表するエネルギー産業を創り出していきます。

地球を笑顔に
私たちの事業により、10年後、誰をハッピーにしているのか、どんなに輝いた日本になっているのか、出会う笑顔を楽しみにしながら仕事をしていきたいと思います。

“ロゴマークに込めた思い”ORIGIN OF THE MOIL LOGO

MOILロゴマーク
無限に生産されるエネルギーの新しい循環を、藻のグリーンと力強いレッドのループで表現しています。Mは、「藻」の頭文字を表すだけでなく、Mama、マンマ(食べ物、ごはん)等、子供にとって重要な存在がMで始まる言葉が多い事から、未来を担う子供たちにとって、最も身近なエネルギーでありたい、という願いを込めています。
Page Top