トピックス TOPICS

2016年9月20日

MOILの諸々「リオパラリンピック閉幕、2020年東京へ」

昨日、リオパラリンピックが閉幕しました。お国巡りも中断となります。次回、2020年オリンピック・パラリンピックは東京開催です。バイオジェット燃料の導入も2020年を目標としています。ちょうど4年後ということになります。4年間でどれだけ成長し、国間の競争を勝ち抜くかがオリンピック・パラリンピックとしますと、既に東京オリンピック・パラリンピックは始まっています。オリンピアン・パラリンピアンが日々努力しメダルを目指す先と、MOILが作るジェット燃料が目指す先は、どちらも2020年の東京にあります。お国巡りを中断し、日本見つめ、MOILを見つめ、日々の成長をお届けしていきたいと思います。

早速ですが、2020年東京への始点ということで、藻の油の始点を写真にてご紹介。

20160512(16日目)_近距離

こちらは燃料生産的にはごく微量の藻(顕微鏡で見るとかなりの個体数がいます)です。植物栽培で言うところの種です。この微量な藻を大量に培養して燃料にするのですが、最初は1個体から始まるのです。


Page Top