トピックス TOPICS

2017年3月24日

MOILの諸々「油淋鶏」

 みんな大好き、油淋鶏の美味しさといったら何なのでしょう。揚げた鶏肉に絡む少し酸っぱいたれがご飯を進める推進力といったら、まるで、百戦錬磨の事業推進力かのようです。少し酸味が効いていた方が、感覚が冴えてあらゆる危機回避(例えば、脂質過多、食欲不振、味音痴)しながらガツガツ進むことができるのではないかと、もうすぐ4月でピカピカの1年生の終わりが近い若輩者は思うことがあります。つくづく、食べるたびに戒めてくれる油淋鶏が好物で良かったです。
 一方で、藻を見て何を思うか。私は心がもっこりします。中国4千年の歴史に育まれた中華料理の油淋鶏に比べるとまだまだこれからの藻ですが、藻を見てより多くの人の心がもっこりするような存在にできたらと思います。


Page Top