トピックス TOPICS

2017年4月14日

MOILの諸々「藻の紹介:スピルリナ」

本日は、「スピルリナ」について紹介したいと思います。
スピルリナはその名前の通り“らせん形(Spiral)“をしています。またスピルリナは、他の生物では住むことが出来ないような強いアルカリ性の水においても生育するという面白い特性を持っています。この特性を利用することで、屋外でも他の微生物が混ざることなくスピルリナを培養することが可能です。
実は、このスピルリナは皆様もよく知っている、ソーダ味の某アイス製品に含まれています。あの水色はスピルリナから抽出した色素によるものです。もちろん、他の食品にも使われているので、成分表を注意深く観察すれば「スピルリナ」の文字を見ることができるかもしれません。


Page Top