トピックス TOPICS

2017年4月25日

MOILの諸々「産業利用されている微生物②」

今回は「放線菌」について紹介します。この生物は我々人類が病気を治すために使用している「抗生物質」を生産します。抗生物質とは微生物などの増殖を阻害する物質であり、これを飲むことで体内の病原菌を弱めることができます。面白いことに放線菌は非常に多くの種類の抗生物質を生産でする能力を持つことが遺伝子情報から判明しているのですが、実際に生産される抗生物質はその一部のみです。その原因は多くの遺伝子が働かず眠っているためであると考えられています。そのため、研究者は様々な手法を用いて眠っている遺伝子を呼び起こし、新しい抗生物質を見つけ出そうとしています。
MOILの藻も何か刺激を与えたら新しく物質をつくってくれないですかね。ただ、二兎を追う者はなんとやらともいいますので、今は燃料生産に集中したいと思います。


Page Top