トピックス TOPICS

2017年10月27日

MOILの諸々「減量と藻」

先日ボクシングで日本人世界ミドル級王者が誕生しましたね。同じ日本人として嬉しい限りです。実は、私も大学時代にボクシングを経験しておりまして、試合前には階級を合わせるために減量を行ったこともあります。その際には、栄養不足で頭がフラフラしたものです。
人間の減量というのは食べる量を減らし、余分な脂肪を減らしていくことになりますが、藻の場合には逆のことが起こる場合があります。ある種の藻は特定の栄養素が不足した際に、なんと油をどんどん溜め込んでいきます。栄養が不足しているのに、ある意味太っていくというのは面白いですね。
藻で物質生産を行う上でそのような蓄積メカニズムを理解することはとても重要で、遺伝子レベルでの研究が数多く行われています。解明が進めば自由自在に油の蓄積をコントロールできるようになるかもしれませんね。


Page Top