トピックス TOPICS

2017年11月2日

MOILの諸々「男女格差と藻」

2日に男女格差(ジェンダーギャップ)の大きさを国別に順位付けした「世界経済フォーラム」の報告書が公表され、日本は144カ国中114位で前年より三つ順位を下げたそうです。特に女性の閣僚や議員が少ないために政治分野の評価が低いようですね。個人的にはそういった評価を上げるために女性を採用するというのも何か違う様に思いますが。もちろん男女差に不満を感じることがないような社会になっていけば、とは思っております。
我らが藻についてそのような格差があるのか気になるところですね。そもそも微細藻類は性別がないことが多く、単体で分裂して増殖していけます。一方で、性別がある藻も存在しているようです。その格差は種類毎に様々で、中には雄でも雌でも見た目上何の違いもなく、遺伝子レベルでやっと判別が可能、という藻もいるようです。遺伝子検査しないと男か女かわからないというのは人間に置き換えると非常に不気味ですね。ただ男女平等は達成しやすそうです。


Page Top