トピックス TOPICS

2018年3月16日

MOILの諸々「ブラックホール」

今週の3月14日に「車いすの天才科学者」として知られる英国のホーキング博士が亡くなりました。ホーキング博士は独創的な宇宙論を発表している方で、私もよく科学雑誌などで目にしていたので、今回の訃報を聞き大変驚きました。
ホーキング博士の唱えた理論の中でも特に有名なものが、「ブラックホールの蒸発」です。ブラックホールというのは非常に大きな重力を持つことで、光さえも吸い込んでしまう驚異的な天体です。従来では、このブラックホールは永久に消滅することなく宇宙に存在し続けると考えられていました。しかし、ホーキング博士により、ブラックホールは実は少しずつ蒸発しており、最終的に消滅するということが導き出されました。正直、話のスケールが大きすぎてあまり現実感がないですが、とにかく面白い理論です。
ちなみにブラックホールの蒸発の際にはエネルギーが発生し、これを上手く利用できるのではないかということも考えられているようです。そうなればエネルギー問題はすべて解決するかもしれませんね。大分未来の話にはなるとは思いますが。そして、その時にもホーキング博士の名が話題に挙がるのだと思います。


Page Top